山口組四代目組長 竹中正久が襲名 → 分裂し山一抗争へ

長めのスキンヘッド by ファストひろゆき

hqdefault.jpg

長めのスキンヘッド by ファストひろゆき
三代目山口組組長 田岡一雄 亡き後、妻 文子の推薦により、若頭の竹中正久が組長に襲名。 後見人は稲川会 会長 稲川 裕紘。

これを機に組長代行の山本広と対立し、山口組は分裂した。

山口組 vs 一和会 世紀の大抗争へと発展する。

アウトレイジ顔負けの極道物語がここに!

#山口組 #竹中正久 #ヤクザ
動画はこちら →  https://youtu.be/A6Ax96MeX5Q

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です