雨上がり決死隊、「アメトーーク特別編 解散報告会」がABEMAにて本日20時より放送開始

WixNews24x7

hqdefault.jpg

WixNews24x7
アメトーーク 特別編 雨上がり決死隊解散報告会』 雨上がり決死隊・蛍原徹、宮迫博之が、今の想いを語る 『アメトーーク!・特別編 #雨上がり決死隊解散報告会』 【批判殺到】アメトーーク雨上がり決死隊 解散報告会 宮迫への批判コメント多数。( 特別編 吉本 会見 アベマ 東野幸治 出川哲郎 宮迫博之 蛍原徹 ) #アメトーク #雨上がり決死隊 #宮迫博之 雨上がり決死隊解散】コンビ解散の宮迫へ対し最近の松本人志の言動がヤバい。もはや絶縁状態に。( アメトーーク 解散報告会 特別編 吉本 会見 アベマ 東野幸治 出川哲郎 宮迫博之 蛍原徹 ) 雨上がり決死隊解散】コンビ解散の宮迫へ対し最近の松本人志の言動がヤバい。もはや絶縁状態に。( アメトーーク 解散報告会 特別編 吉本 会見 アベマ 東野幸治 出川哲郎 宮迫博之 蛍原徹 ) 【批判殺到】アメトーーク雨上がり決死隊 解散報告会 宮迫への批判コメント多数。( 特別編 吉本 会見 アベマ 東野幸治 出川哲郎 宮迫博之 蛍原徹 ) 17 august 2021 雨上がり決死隊 解散会見‼️アメトーク・特別編(宮迫博之 蛍原徹 アメトーク特別編配信 見逃し)Description

雨上がり決死隊 解散会見‼️アメトーク・特別編(宮迫博之 蛍原徹 アメトーク特別編配信 見逃し)

ジン136 viewsAug 17, 2021

https://twitter.com/@GIN36882958 #雨上がり決死隊解散 #アメトーーク特別編 #宮迫博之  関連動画 https://youtu.be/0Hfw4TFCw60 https://youtu.be/qlf9_4GT7WY https://youtu.be/k-godCuHTOY https://youtu.be/BthXOVaL0cY 蛍原 解散きっかけは「宮迫のYouTube。気持ちにズレが」4月に切り出す 3006 この記事についてツイート この記事についてFacebookでシェア この記事についてLINEで送る 8/17(火) 20:06 配信 デイリースポーツ 蛍原 解散きっかけは「宮迫のYouTube。気持ちにズレが」4月に切り出す  雨上がり決死隊・宮迫博之(左)と蛍原徹  「雨上がり決死隊」が解散することが17日、発表された。宮迫博之の闇営業騒動がきっかけで、19年からコンビでの活動を休止していた。宮迫は吉本興業との契約が解消となり、蛍原徹は吉本との契約を続けている。2人はこの日午後8時からYouTubeで「アメトーク 特別編 雨上がり決死隊解散報告会」を配信。解散を報告した。蛍原は、解散のきっかけは、宮迫がYouTubeをやり始めたことだったことを明かした。4月に蛍原から解散を切り出したという。  アメトーークのセットで収録されており、宮迫が「2年ぶり…やばいですね」と口にすると、感極まったのか、声を上ずらせ、「ちょっと待って…またこんなの芝居っぽい、演技っぽい、言われるから」とやり直しをしようとすると、スタジオは爆笑。  「闇営業という、僕がウソをついて、とんでもないことになって」と2年前の騒動を振り返ると、涙ぐみそうになり、「これはアカンな」。そして「ご迷惑をおかけした皆さんに…すいませんでした」と頭を下げた。  続いて蛍原が「本日をもちまして、コンビ解散ということになりました。お世話になりました」と2人で頭を下げた。  蛍原は、活動休止の2年間で「宮迫さんに対する気持ちにズレが生じてきました。宮迫さんがYouTubeをやり始めてから、方向性(の違いが)どうも大きくなってきたような。僕は複雑な気持ちが続いてました」とコンビで復帰したいと口にしていたはずの宮迫が、ソロでYouTuberとして活動し始めたことが原因だったことを明かし、今年4月に「僕の方から解散しよ、と切り出しました」と明かした。  宮迫は自身のYouTubeに吉本の後輩芸人らを出演させていた。 【雨上がり決死隊解散】コンビ解散の宮迫へ対し最近の松本人志の言動がヤバい。もはや絶縁状態に。( アメトーーク 解散報告会 特別編 吉本 会見 アベマ 東野幸治 出川哲郎 宮迫博之 蛍原徹 )【雨上がり決死隊解散】コンビ解散の宮迫へ対し最近の松本人志の言動がヤバい。もはや絶縁状態に。( アメトーーク 解散報告会 特別編 吉本 会見 アベマ 東野幸治 出川哲郎 宮迫博之 蛍原徹 ) ダイジェスト】雨上がり決死隊 解散 会見 アメトーーク・特別編 【感想】( 雨上がり決死隊解散 蛍原徹 宮迫博之 アメトーーク特別編配信 見逃し 解散配信 ライブ フル 解散 雨上がり決死隊解散。雨が上がることなく、地も固まらなかった。さて、問題は10月以降のアメトーーク!だけど、タイトルだけ変えるのか、それとも蛍ちゃん続投でフォーマットを変えるのか、はたまた番組終了して若手に枠を譲るのか・・・ABEMAは、『アメトーーク 特別編 雨上がり決死隊解散報告会』を本日20時より緊急放送することを決定した。

宮迫博之「騒動の全責任は僕」“闇営業問題”で謝罪会見

 同番組には、17日に解散を発表した雨上がり決死隊の蛍原徹と宮迫博之が登場し、それぞれの道を歩む決断をした経緯や、現在の気持ちを語る一夜限りの特別番組となる。

 吉本興業は17日、公式サイトにて「弊社所属 蛍原徹(ほとはら・とおる、53歳)と宮迫博之氏によるコンビ『雨上がり決死隊』は8月17日(火)をもちまして解散することになりましたのでご報告します。蛍原は引き続き弊社所属のまま活動してまいります」と発表。

 「これまで、雨上がり決死隊に多大なご支援をいただきましたファンの皆様、関係者各位には心より感謝いたしますとともに、それぞれの道を歩んでいく2人に今後ともご支援を賜りますようお願い申し上げます」としている。

 『アメトーーク 特別編 雨上がり決死隊解散報告会』は、ABEMA、吉本興業公式YouTubeチャンネルにて本日20時より放送。 吉本興業は17日、宮迫博之(51)と蛍原徹(53)の人気お笑いコンビ「雨上がり決死隊」がこの日をもって解散すると正式発表した。1989年の結成以来、32年の活動に幕。蛍原は吉本所属のまま活動を続ける。この日午後8時から「アメトーーク特別編 雨上がり決死隊解散報告会」と題し、ABEMAなどで緊急配信。解散の経緯などを報告する。

ABEMAで配信する「アメトーーク特別編 雨上がり決死隊解散報告会」は午後8時から9時30分までの90分番組。番組詳細では「コンビを結成して32年、雨上がり決死隊の2人が揃って、アメトーーク!のセットで皆様にご報告いたします」と説明。

 「アメトーーク」公式ツイッターでも「雨上がり決死隊の2人が揃って、アメトーーク!のセットで皆様にご報告」と投稿し、ゲストは「東野幸治、出川哲朗、ケンドーコバヤシ、狩野英孝、FUJIWARA」と告知している。 雨上がり決死隊、「アメトーーク特別編 解散報告会」がABEMAにて本日20時より放送開始 ABEMAは、「アメトーーク特別編 雨上がり決死隊解散報告会」を8月17日20時より21時54分まで放送する。

 蛍原徹さんと宮迫博之さんのお笑いコンビ「雨上がり決死隊」は、本日8月17日に解散を発表した。その報告会として、雨上がり決死隊の冠番組であった「アメトーーク!」のセットを用いた「アメトーーク特別編 雨上がり決死隊解散報告会」の配信が行なわれる。

 本放送では、雨上がり決死隊の2人をはじめ、ゲストとして出川哲朗さん、東野幸治さん、藤本敏史さんと原西孝幸さんのお笑いコンビ・FUJIWARA、ケンドーコバヤシさん、狩野英孝さんが出演する。コンビ解散を発表したお笑いコンビ、雨上がり決死隊の蛍原徹(53)宮迫博之(51)が17日夜、ABEMAと吉本興業公式YouTubeチャンネルで配信された動画「アメトーーク特別編 雨上がり決死隊解散報告会」に出演した。解散を直接報告した。

ABEMAでは、番組終了直後でのべ471万人が視聴。同YouTubeチャンネルでは、平均的に35~40万人が2人の解散報告や、ゲストとのトークを見守った(数字はいずれも非公式)。 解散を発表したお笑いコンビ、雨上がり決死隊の蛍原徹(53)宮迫博之(51)が17日、「アメトーーク 特別編 雨上がり決死隊解散報告会」を、吉本興業公式YouTubeチャンネル、ABEMAで配信した。

通常の「アメトーーク」と同様、大勢の芸人が集まり、スタジオでトークを繰り広げた。

出川哲朗は「ブランクがなかった。いざ、始まったらすっと入れた」と宮迫が自然になじんだことを話すと、東野幸治も「俺も思った。芝居始まった!」と、冒頭、宮迫が言葉に詰まり、泣きそうになった場面を指摘し、笑わせた。

ほか、ケンドーコバヤシ、FUJIWARA、狩野英孝が出演した。

【関連記事】蛍原徹「4月に会って僕の方から切り出しました」解散報告番組で経緯語る

【関連記事】宮迫博之「けんか別れではない。熟年離婚みたいなもん」解散報告番組で 2ちゃんねる」創設者の「ひろゆき」こと西村博之氏(44)が17日に、自身のツイッターを更新。この日、解散を発表したお笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之(51)についてコメントした。

 1989年の結成以来、32年の活動に幕を下ろしたコンビ。蛍原徹(53)は吉本所属のまま活動を続けるという。この日午後8時から「アメトーーク特別編 雨上がり決死隊解散報告会」と題し、ABEMAなどで緊急配信、解散の経緯などを報告する予定となっている。 緊急放送が決定した「アメトーーク特別編 雨上がり決死隊解散報告会」「アメトーーク特別編 雨上がり決死隊解散報告会」が、ABEMA内アメトーークチャンネルにて8月17日夜8:00より緊急放送されることが決定した。 「アメトーーク特別編 雨上がり決死隊解散報告会」では… アメトーーク特別編 雨上がり決死隊解散報告会」が、ABEMA内アメトーークチャンネルにて8月17日夜8:00より緊急放送されることが決定した。

「アメトーーク特別編 雨上がり決死隊解散報告会」では、雨上がり決死隊の蛍原徹と宮迫博之が、それぞれの道を歩む決断をした経緯や、現在の気持ちを語る、一夜限りの特別番組となる。お笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之(51)と蛍原徹(53)が17日、吉本興業の公式YouTubeチャンネルとABEMAにて、「アメトーーク 特別編 雨上がり決死隊解散報告会」を配信。コンビの解散を発表した。ゲストには、東野幸治、出川哲朗、ケンドーコバヤシ、狩野英孝、FUJIWARAが出演し、華やかに行われた。

【写真】東野幸治、出川哲朗ら登場!「アメトーーク」特別編で解散を報告した雨上がり決死隊

 東野幸治から、コンビ復帰への思いを聞かれた蛍原は「宮迫さん戻って、いつか1年後なり、2年後なり、5年後になるかもしれないけど、2人で戻ってきてできたらいいなと。僕の中では、宮迫さんもそう思っていると思っていたんですけど、反省した後は、おとなしくして、世間のみなさんの声が大丈夫かなと踏んだら、もう1回舞台から地道にいけたらいいな…」と幻のプランを披露。

 続けて「宮迫さんがその時期にYouTubeやるっていうことは疑問でした。(宮迫からは)事後報告ですよね。やることが決まっているって。僕の中で大きかったのは、始めた時期。ロンブーの亮が復帰する会見の前にやり始めたのが、ちょっと僕はいまだに(納得できない)。もちろん事情はあってのことだと思うんですけど」と明かした。

 吉本興業は同日、雨上がり決死隊の解散を発表。サイトで「これまで、雨上がり決死隊に多大なご支援をいただきましたファンの皆様、関係者各位には心より感謝いたしますとともに、それぞれの道を歩んでいく2人に今後ともご支援を賜りますようお願い申し上げます」と呼びかけた。
動画はこちら →  https://youtu.be/b7jeg3Ha7H0

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です